セフレはセックスだけの関係を持つ友達なのか

セフレはセックスフレンドという言葉を略したものになりますので、その名のとおりエッチだけをする友達ということになります。恋人未満であり、友達以上という関係になるのかもしれませんが、割り切った大人の関係、アダルトな関係といってもいいでしょう。

■本当にセックスだけをするのか?
もちろんラブホに行く前に、食事をする人もいますし、ラブホへ行ってから食事をするという人もいますので、本当にエッチのみで会話をしないというわけではないのです。簡単に言えば恋人ではないのでデートという形では会わない人が多いでしょう。セックスフレンドを作る目的、それはセックスをすることが目的ですので、目的以外のことはあまりしない関係といえばわかりやすいかもしれません。

■なぜセックスフレンドが必要なのか
彼氏彼女等の恋人が居る人の場合には、なぜセックスフレンドが必要になるのかわからない人もいますよね。パートナーが居るのだから、その相手とエッチをすればいいのではないかと。しかしそうではないのです。パートナーが板としてもその相手とのエッチが、本当に自分がしたいセックスとは限りません。本当はSMプレイをしたいと思っている彼氏がいたとします。しかし清楚な彼女にそのようなことを言い出せなくて、本当にしたいセックスを我慢していることも多いのです。こういった場合にセフレが必要になってきます。自分がしたいセックスをのびのびとするために。彼女ではさせてくれない、彼氏には言い出せない、そういったセックスを抱えている人がセックスフレンドを作って、自分がしたいセックスをするというのがセフレを作る目的です。

■浮気や不倫とは違う?
浮気や不倫とはどう違うのか、セックスをするだけだからこれはまた違ったジャンルになります。もちろん浮気もセックスをするだけの浮気相手もいるかもしれませんが、恋愛感情がないこと、それが一番の違いなのです。エッチをするだけの割り切った大人の関係だと思って頂ければわかりやすいかもしれません。

関連記事